保険診療と自費診療について|ひばりヶ丘駅から徒歩二分の一般歯科、審美歯科、歯科検診はひばりが丘ファミリー歯科へ

ひばりが丘にある、一般歯科、審美歯科、ひばりが丘ファミリー歯科へ

ひばりヶ丘駅徒歩2分  土曜診療

0424382190

9:30~13:00/14:30~19:00
[休診日]火曜・日曜・祝日

お問い合わせ

ファミリー歯科カレンダー

ひばりが丘駅徒歩2分。土日も診療。

保険診療と自費診療について

クラウンとは

クラウンとは

一般的にクラウンとは虫歯の治療で歯を削った後に被せる人口歯のことを言います。クラウンには種類があり、歯全体を覆う全部被覆冠と、歯の一部を覆う一部被覆冠があります。

比較的小さな虫歯治療の場合、詰め物で対応致しますが、大きな虫歯治療や根幹治療の後はクラウンによる治療を行う事が多くなります。

保険は適用されますか?

保険は適用されますか?

はい、当院では保険適用範囲内のものと、自費治療のものがございます。基本的にはクラウン、硬質レジン前装冠、CAD/CAM冠 ハイブリッドは保険適用内ですが、治療箇所によっては適用外の場合もございますので、詳しくはお問合せ下さいませ。

当院ではジルコニアクラウンを推奨しています。

当院ではジルコニアクラウンを推奨しています。

歯の治療には保険治療と自費治療の二種類があります。当院では自費治療のジルコニアクラウンを主に推奨しています。理由といたしましては、なによりも頑丈な事、更に金属を使用していないため、金属アレルギーの方も安心して施術を受けることができます。

安い治療を行うと、歯の根元が痛んだり、様々な症状が併発して起こる可能性がございます。当院ではそのようなことにならないように初めから、自費で行うジルコニアクラウンによる治療を推奨しています。

セラミックとプラスチックの違い

前歯なら、誰もが気になるその見た目。セラミックの最大の特徴は、いつまでも続く透明感のあるその白さです。セラミックならプラスチックのような変色はほとんどありません。※変色には個人差があります。

磨耗しにくい

せっかく治療するんだから、いつまでも大丈夫で 長持ちしてほしいもの。プラスチックは、歯ブラシでこするだけでも傷がつきますが、セラミックならそんな心配はありません。※磨耗には個人差があります。

細菌が付きにくく清潔

セラミックの材料は、毎日使うお皿と同じ。だからとても衛生的。むし歯や歯周病の原因となる細菌(プラーク) がつきにくく、歯みがきでしっかり落とせます。

自費治療料金一覧

名称 素材 適応症例 治療代
ホワイトクラウン セラミックと金属 被せ物のみ 前歯/奥歯 50,000円
メタルボンド セラミックと金属 被せ物のみ 前歯/奥歯 90,000円
ホワイトジルコニア
クラウン
ジルコニアセラミックス 被せ物のみ 前歯/奥歯 100,000円
オールセラミックス
(ジルコニア系)
ジルコニアセラミックス 被せ物のみ 前歯/奥歯 120,000円

※消費税は別途請求させていただきます。

ページトップへ